記憶創出

最近、なんでもスグに忘れやすくなったんで、ある意味…メモのような記録かも…。 つーか、普通に日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.02 [Wed]

四月二日 晴れ


RIMG0095.jpg


今朝、ひーぼーは商工会の用事で一時間ほど家を空けてたんですけど、その時に義父とコピー機の話をしてました。
6月でリース期間が切れるコピー機はあるんですがトナー交換をしてないので、単なるデカイ置物?になっております。
なんか、A3に拘ってるんで自分が買った複合機の事は話さないで黙ってたんですが、何かの拍子で出ちゃったもんだから部屋から店まで持ってきました。
で、いろんな機能を説明してたらコレでもいけるみたいな事を言い出して、それからチョイ後に、ひーぼーが帰宅しました。
んな事で、そろそろ税理士に提出する諸々のんをコピーするのに使ったけど全然いけるし。

そんなこんなで、私の複合機のフクちゃんは店が居場所になっちゃいました。

よなよな画像をプリントするのが日課になりつつあったのに、ちと寂しい。

店でプリントする時も、くれぐれも気を付けて義父が出掛けてる時にまとめてしないとマズイしなぁ…って、どんな写真じゃーい!とか。


月参りの坊さんも午前中に来ていったしバタバタしてる間に昼になってました。

午後からBスーパーへ。
欲しい物がなかったのでMスーパーにも行って来ました。
駐車場の白線を業者さんが塗り直していました。
レジの途中、何気なくクリーニング店の方に目をやると同級生のCちゃんに似てる人が。
顔のむくみ加減とか似てるけど髪型が妙におばさんくさい…
もっかい見てみてチェックしようと思ったけど目があったら嫌だし、見ないで帰りました。

家に着くと、先日来てくれたMさんが来てってくれたとの事で。
あぁ、寄り道(じゃないけど)しないで帰ってくれば良かったし~と、ふとおもた。

雲行き怪しくなってきてたんで早めにというか久々に麩の散歩に。
道中、商店街は駐車中の車で溢れてるもんだから、車をよけて歩いてたら、前から来たチャリの婆ちゃんが「大事な犬、ひきそうになった。ホントに」とか言いながらチャリから降りて通り過ぎていきました。
まだ距離あるし大丈夫やん!
車も狭い道の中(車が道路脇に駐車してるもんだから、なおさら狭い)ガンガン走るし、婆ちゃんもサッサと降りて歩くとかしてれば良いのに。
普通に右側通行してた私ら意味分からずに「すいませ~~ん」と言ってしもたけど、言う必要はなかったっぽ。
スポンサーサイト

*Comments

Post a Comment
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Menu

プロフィール

PENPEN

  • Author:PENPEN
  • ごゆるりと~

最近の記事

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。